株式会社日本エルダリーケアサービス

日本エルダリーケアサービスHOME > 居宅介護支援サービス

居宅介護支援サービス

疑問と不安にお応えし、ケアプランを作成します!
料金はどれくらいかかるの?どんなサービスが受けられるの?訪問介護をうけるにはどうしたらいいの?ケアプランを作成するには?
日本エルダリーケアサービスの居宅介護支援
サービスを利用する人と、それを提供する事業者のパイプ役を担うのが介護支援専門員(ケアマネージャー)です。
日本エルダリーケアサービスのケアマネージャーが、介護保険の仕組みや、介護保険外のサービスを組み合わせた利用法、さらに、予想できる効果などをきめ細かくご案内いたします。
あなたの許へよく運び、よく聴き、この先の道程にしっかりと寄り添います。
お問い合わせフォーム

サービス内容例

  • ケアプラン作成
  • 認定調査

お申し込みからサービス開始までの流れ

事前訪問
ケアマネージャーがご自宅にお伺いし、介護認定の申請のお手伝いをいたします。
訪問介護契約
心身の状態をしらべるために、本人とご家族へ聞き取り調査をします。主治医からの意見書とあわせてコンピュータ分析し、専門家の審査会の結果、介護認定が出ます。 通知はご自宅に郵送で届きます。
利用開始
ご利用者様が希望される介護サービスをご利用者様のニーズ、ご家族の介護負担軽減などを踏まえ、居宅介護計画書(ケアプラン)を作成します。
定期訪問見直し
居宅介護計画書に基づき、ご利用者様・ご家族に介護計画を説明します。計画にご同意いただけたのち、弊社との契約になります。
定期訪問見直し
ケアプランに基づいてサービスがご利用できます。
居宅介護支援サービスへ 暮らし応援サービスへ